PICK UP ITEM

ケープハイツの
万能アウター

|機能性とデザイン性を兼備した、アメリカ生まれの“本格派”。

|機能性とデザイン性を兼備した、アメリカ生まれの“本格派”。

1994年にアメリカで誕生した「ケープハイツ(Cape Heights)」は、シンプルかつベーシックでありながら、優れた機能性とデザイン性を持ち合わせた、ライフスタイルブランド。その完成度の高さから、近年注目されているブランドです。

その理由は、L.L.Bean、Eastern Mountain Sports、Coloradoなど、アメリカの名だたるアウターウェアブランドの生産を手がけてきたという背景をもとに立ち上がった、“本格派”のアウトドアブランドであるからなのです。

米ニューイングランド州の厳しい環境に耐えるべく、ケープコッドの海岸からアパラチア山脈の道まであらゆるシュチエーションでのテストを重ね、そのフィードバックを基に完成させたアイテムは、最高級の機能、革新的なファブリックを持ち合わせています。

今季、シェアパークでは、バリエーション豊かに6型をセレクト。スポーティーになりがちなこの類のアウターも、控えめなデザインなので、タウンユースにちょうどいいのが最大の魅力。あえてきれいめなスタイルに合わせてみるのもおすすめです。

どのモデルも軽量のため、持ち運びにも便利な上、1着持っておけば今年だけでなく、長く愛用できる高コスパも嬉しいところ。

例えば、毎日の送り迎えや、パパの休日アウターに、自分のスタイルに合った一着をぜひ見つけてみてください。

Cape HEIGHTS HOLYOKE ウインドブレーカー(レディース)

HOLYOKEは、今季いちばん人気のモデル。
左右の身頃に入る三角形の切り替えしのデザインが象徴的なウインドブレーカーです。
スポーティーなデザインながら“美シルエット”なので、大人な印象に。

素材は、丈夫でシワなりにくいポリエステルを使用。
水を吸いにくく耐熱性があるため、型崩れがしにくく、またカビや虫害にも強いのが特徴です。まだ肌寒い春アウターとしてはもちろん、湿気の多い梅雨の時期やゲリラ豪雨など、変わりやすい日本の気候に最適な一着です。

カラーは、ネイビー、カーキ、オレンジの3色展開。価格は、30,240円 (税込)。

[左]脇腹部分にロゴが入り、切り替えしのディティールを強調
[右]フード、裾にはそれぞれアジャスター付くので、シルエットの調整が可能

Cape HEIGHTS COLFAX モッズコート(メンズ)

COLFAXは、モッズパーカタイプのロング丈ジャケットのモデル。
見頃中央に切り替えしが入り、デザインアクセントに。濃色のロング丈は縦長感を強調し、全身をすっきり見せてくれます。

ゆったりとしたシルエットでトレンド感を持たせながら、レインウェアの表面についた水分を水滴にして分散させるDWR加工が施された機能素材で、撥水性も良好。また、顎まで隠れる高めのジッパー位置がモードな雰囲気を演出します。

オン&オフ問わず着回せるのが嬉しい、まさに万能アウターです。

カラーは、ブラック、オリーブ、ネイビーの3色展開。価格は、30,240円 (税込)。

[左]蛍光色のカラーパネルになったポケットの裏地がアクセント
[右]フィッシュテールになっており、後ろからみたシルエットを上品に演出

SELECTED ITEM掲載アイテム

WHO IS RECOMMENDED?

PROFILE

長谷川 早希/バイヤー
毎シーズン買付をしているケープハイツのアウターは、レディースとメンズそれぞれ展開しています。機能性有る素材に、シンプルながらポケット口に配色を設けるなどのちょっとしたディティールもポイントです。ご夫婦で是非お試しください!